精力剤の副作用

精力剤の副作用

これから精力剤を服用してみようと思ってる人の為に
精力剤の副作用について詳しくみていきましょう。

もちろんメーカー側では
精力剤の中には副作用が無いと明記している事はほとんどです。
ですが、全ての人が副作用が何も起こらないと言う事はありません。


精力剤には
医薬品と漢方の二つがあり
それぞれリスクについて説明させて頂きます。

・医薬品の副作用
医薬品の精力剤に含まれる成分で代表的なものは
バイアグラに含まれるクエン酸シルデナフィルという成分になります。
副作用としては
頭痛、めまい、色覚異常、鼻づまり、腹痛、筋肉痛などの症状があります。
これらの症状はどれも軽いモノで心配する事はありませんが
9割の人はこの症状にかかります。

ただし、他の薬を服用していたり持病を持っている方に関しては
今では通販で簡単に手に入れる事が出来ますが
必ず医師から処方してもらうようにしましょう。

・漢方の副作用
漢方は植物から中止つしたエキスなので天然成分を多く含み、
医薬品と比べれば安全性は高いのですが

副作用がまったくないという訳ではありません。
特に漢方や生薬で自分に合わないものを摂取した場合に副作用があります。

トウキ…食欲不振、胃の不快感、むかつき、下痢
トチュウ…血圧効果
ロクジョウ…胃腸障害、かゆみ、皮膚発赤、生理不順、のぼせ、むかつき
ボタンピ…流産のリスク

これらのリスクや効果をしっかりと把握し
自分に合った精力剤を選ぶようにしましょう。

ED(勃起障害)有効精力剤

copyright(C)毎日元気を目指す精力剤