自然の媚薬と言われているフェロモン

自然の媚薬と言われているフェロモン

フェロモンは自然の媚薬と言われているのをご存知でしょうか?

異性に好感を持ってほしい、自分に振り向いて欲しいという思いは誰にでもあるでしょう。フェロモンは生物が空中に発する物質です。よくメスの蛾がフェロモンをふりまき、オスの蛾を寄せ付けることは知られています。

実はそのようなフェロモンの存在が知られてから、人にもフェロモンが存在しているのかどうかの研究が進められるようになりました。このことがわかれば、最強の媚薬になり得ると信じて。

今ではフェロモン入りの香水などがあるようですが、実際のところ理性をなくすような成分は分かっていません。現在のところ理性をなくす影響を与えるのはアルコールや麻薬ぐらいしか見つかっていないそうですね。

人には理性があるので、媚薬を使えども好感が持てる以上の効果はないと言われています。しかし、男性は香水のにおいでエッチな気分になることがあります。あれくらいの効果を求めるのであれば、媚薬として十分効果的であると言えるでしょう。

媚薬はセックスレスのご夫婦にとっては、それなりの効果を生むことがあると言われています。そもそもその気にならないというパートナーをその気にさせるために使っているというカップルも少なくないようですね。

セックスレスが多い日本ですから、今では媚薬の重要性に注目が集まってるみたいですよ。

copyright(C)毎日元気を目指す精力剤